鈴木さんちの貧しい教育

中堅高校に通う娘の大学受験をソッと見守る?ブログです

全落ちしたおじさんの復活劇

二年前、中学受験で全落ちした桜子さんのおじさんが、今は医者をしている。という記事を書いたことがあります。

おじさんは、最後の最後に拾ってもらった地方進学校でどうやって、またがんばることができたのでしょうか…

書いてみたいと思います。

 

↓おじさんが全落ちした記事

 

akiakis.hatenablog.com

 

 

↓おじさんが今もがんばっている記事

 

akiakis.hatenablog.com

 


 地方進学校に入ったばかりのおじさんは、疲れきっていました。

 

(๑¯ー¯๑)←おじさん

「もう疲れたよ。」

 

おじさんは中学受験で落ちまくりましたが、実は小学校受験も落ちていたのです。とにかく、もうクタクタでした。

毎日、目標もなくだらだらした寮生活を送っていたといいます。

 

転機が訪れたのは、中学三年生のときでした。

仲良くなったお友達が言いました。

 

( ・`ω・´)←お友達

「俺は、お母さんに毎日毎日医者になれ!って言われて生きてきたんだよ。絶対に医者にならなくてはならないんだ。」

 

(๑¯ー¯๑)←おじさん

「大変だね。君も。」

 

( ・`ω・´)←お友達

「おまえも、こんなにだらだらしていてはいけないよ。一緒に運動部に入ろうよ?」

 

おじさんは誘われるまま、そのお友達と一緒に運動部に入りました。

そこからお友達が猛勉強を始めたそうです。その姿に感化され、おじさんも猛勉強を始めました。

 

学年でも下の方だったおじさんは、一気に30番までかけ上がりました。それから、30番を維持したわけではないそうですが、高二で部活をやめるまで、部活をしながら勉強もがんばったといいます。


f:id:natsunatsuw:20200131074954j:image

 

おじさんは、今は大学病院でがんばっています。

そのお友達はといえば、お母さんの言いつけ通り?医者になって、生まれた町で病院を開いているそうです。その病院は、人気の病院となっているようです。

 

(๑¯∇¯๑)←おじさん

「僕は、あいつに出会わなかったら、勉強しなかったかもしれない。いい友達に出会えたと思うよ。

今は、あいつに

(; ・`ω・´)←お友達

『おまえも、開業しろよ?』

と会ったらいつも言われていて、また挑戦しようかな?と悩んでいるよ。」

 

龍之介ちゃんも志の高いお友達に出会ってほしいと思っています。

そんな子のいる中学校に進んでほしい!と強く思うのでした。