鈴木さんちの貧しい教育

中堅高校に通う娘の大学受験をソッと見守る?ブログです

他塾のお正月特訓始まる 龍之介ちゃん中学受験

( ・`ω・´)←お母さん

「明日からお正月特訓よ?」

 

(ㆆ_ㆆ)←龍之介ちゃん

「やったぁ。自塾より時間が短くなる♡」

 

龍之介ちゃんは明日の準備を始めました。

 

(ㆆ_ㆆ)←龍之介ちゃん

「どうせ、友達はいないだろうから、お昼に読む本を持っていかないと…」

 

(ーー;)←お母さん

「勉強以外に友達の心配までしないといけないのか…毎回大変ね。」


f:id:natsunatsuw:20191230103208j:image

 

さて、もうすぐ初戦が始まるので、その前に合否の報告についてお話しておかなければなりません。

 

2年前桜子さんが、SHのA日程で不合格になったとき、B日程を受け直すよう塾から言われました。

ひょんなことから子ども同士は、B日程を受け直すメンバーがわかったようです。

 

o(*≧∇≦)ノo(๑¯∇¯๑)ノo(*≧∇≦)ノo(*≧∇≦)ノ

受け直すメンバーは、みんなで絶対に次は受かろうね?と励まし合って、B日程に挑みました。

 

結局桜子さんは、また不合格となります。

 

( ⊙_⊙)←お母さん

あと、1点…

 

この1点には何人もいたようです。

1点で落ちた人は同じ小学校にもいましたし、桜子さんが進学した学校にもいました。

 

すっかり落ちついてから、B日程激励メンバーの一人が、SHに進学するとわかりました。

その子は、2回目で受かったことを桜子さんに言わずにいてくれたのです。

 

桜子さんは、どうせ全部落ちたので結果的には何も変わらなかったのですが…

その子とは、ずっと同じくらいの成績だったので、途中で聞いていたらきっとショックを受けていたと思うのです。

 

どうして自分は受からなかったのか?

と。

 

いつも塾で仲良くしていた子だったのに、よく言わずにいてくれた!と、とにかく感謝しました。

 

 

 

もし息子が併願校に合格をいただくことがあっても、全部終わるまで、ブログに書くつもりはありません。

 

また、併願校に落ちることがあっても、

(ノ_・。)よよよ…

途中では書かないつもりでおります。

 

ずっと応援していただいている方に結果をお知らせするのは、随分あとになるかと思います。

(* ̄∇ ̄)ノ

すみません♡てへ