鈴木さんちの貧しい教育

中堅高校に通う娘の大学受験をソッと見守る?ブログです

ついにやる気スイッチ入る(o´∀`)b 桜子さんの中学受験

私は過去に何度も

「やる気スイッチの入れ方」 とネットで検索しました。

 やらされてる感満載の娘に、少しでもやる気を出して欲しかったからです。

 

勉強をみていると

「この問題もやってあげようか?」

(๑¯∇¯๑)

「このプリントもやってあげようか?」

(๑¯∇¯๑)

とよく言われたものです…

(ノ-_-)ノ ~┻━┻ どりゃあ~!

こんな気持ちになります。

 

友人が、慶応湘南藤沢SFCを目指していて聞いてきた話です。

 

あるやる気のない子供がいました。でも最後はSFCに行きたくて、親の目を盗んで?ガンガン勉強したらしく…

受かってからのちに、自分でこっそり勉強した親も知らないノートが、机の奥からわんさかでてきたそうです。

本人がやる気を出せば、SFCだって受かるのです!↑ケンタッキーちゃうよ?

 

それを聞いて、ずっとやる気になってほしい

(。>ω<。)

うちの娘のスイッチどこよ?

(゜-゜*;)オロオロ(;*゜-゜)

と思い続けてきました。

 

受験戦争最後の4ヶ月になって、うちの娘にもようやくスイッチが入ったようです。

自分で、空き時間に日本の歴史を読み漁ったり、理科を覚えたりしています。

隙あらば休憩していた桜子さんとは違います!

娘がやる気になったのは、

やっと志望校が決まったからです。

それまでは、届きそうな学校…

届かなさそうな学校…

たくさん志望校の候補にしてきました。

届きそうなところもテンションがあがらないし。

届きそうにないところもテンションがあがらないみたいです。

あと少しで届きそうな?フェリスを志望校にしたことが、娘にとってやる気スイッチとなったようです。

↑いや、全然届いてないけど