鈴木さんちの貧しい教育

中堅高校に通う娘の大学受験をソッと見守る?ブログです

Fラン大学の上司は出世している!

ある日、主人が言いました。

「うちの上司がさぁ。」

「あー。東大の?」

「いや、そっちじゃない!○○△△大学の上司が…」

「え?あなたの会社は学歴社会の縮図のような会社なのに、関東上流江戸桜の人がどうやって学歴フィルターをくぐり抜けたの?」

「なんだ?その関東上流~って。最近おまえ、その手の大学にめちゃめちゃ詳しいな。

まあ、いいや。彼はうちの部所のナンバー2なんだよ。」

関東上流江戸桜がナンバー2…」

 

関東上流江戸桜の方、すみません!!

 

 

主人には東大の上司もいるのです。

 

「東大の上司とどっちが偉いの?」

「Fランの上司の方だよ。」

「えー!!東大の上司は、関東上流江戸桜にあごで使われているのね?」

「いや、別にあごで使われてはないけど。」

「でも、その東大の上司は心の中でいつも『フン!このFランが!』って思っているわよ。」

「そんなの思わねーだろ。」

「いや、あなたの部下の早慶たちだって、あなたのことを『フン!このY国立大学が!』って思っているのよ。」

 

(-_-#)

が~ん…


f:id:akiakis:20201029184327j:image

 

Fラン大学の上司が出世している話を友人にしました。

「あー。うちの主人も言ってた。『Fラン大学は使える!』と。」

「え…」

 

その友人が言うには、

Fラン大学出身の新人は、どうせ大した人間ではないのだろうと迎えられるが、可愛いげがあって、よく動き、よく気かつくようです。

違う意味で裏切られる!のだとか。

 

ところが、早慶で仕事ができないとなると、期待していたのに、動かない、気がつかない、プライドだけが高くて全く使えない!となるそうです。

 

「じゃあ、出世に関しては早慶よりもFラン大学の方が得なんじゃない?」

「ただ、Fラン大学は企業に入るまでが難しいのよ。でも入ってさえしまえば、うちの会社でも意外と出世しているらしいわ。

最後は人なんだよね~。大学なんか、関係ないんだよ。」

「そうなのか。」

 

大学が関係ないのなら、勉強なんかさせるよりも、もっと人間力を磨くことに力を入れた方がよいのではないか?と母は考えるのでした。

 

 

↓ここから、大学受験ブログランキングに飛びます。

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村