鈴木さんちの貧しい教育

中堅高校に通う娘の大学受験をソッと見守る?ブログです

都民の日 龍之介ちゃん中学受験

Σ(ㆆ_ㆆ)←龍之介ちゃん

「え?都民の日は休みじゃないの?」

 

(ㆆ_ㆆ)(ㆆ_ㆆ)(ㆆ_ㆆ)←塾のみんな

「休みじゃねーし!」

 

龍之介ちゃんの小学校では、都民の日は毎年お休みです。ところが、区によってお休みではない小学校もあるようです。塾のみんなは小学校があるといいます。

 

o(ㆆ_ㆆ)ノ←龍之介ちゃん

「やったぁ!俺だけ休み!」

 

(ㆆ_ㆆ)(ㆆ_ㆆ)(ㆆ_ㆆ)←塾のみんな

「鈴木、ウゼー!」


f:id:natsunatsuw:20191001122429j:image

 

 

(ㆆ_ㆆ)←龍之介ちゃん

「みんなは小学校があるらしい。」

 

いや、むしろ小学校がある方が楽なのです。なぜなら、小学校がないのなら勉強漬けにされてしまうだけなのですから。

 

( ̄ー+ ̄)←数学塾の先生

「都民の日は朝からやっていますよ?」

 

o(*≧∇≦)ノ←お母さん

「先生!ありがとうございます🎵」

 

ブーン!キュッ!ポイッ←車で数学塾に送られている音。

 

バン!ブーン!!←ドアを閉めて走り去っていく音。

 

龍之介ちゃんの都民の日は、朝から夕方まで数学塾で勉強した後、電車で集団塾に移動して、また夜遅くまで勉強するのです。

 

(ㆆ_ㆆ)←龍之介ちゃん

「ち…都民の日、しね。」

 

あと4ヶ月しかありません。もう1日も無駄にはできないのです。

 

 

番外編~飛行機の予約~

 

((φ( ̄ー ̄ )←お母さん

「準備万端!3、2、1…はい!予約っと。」

 

Σ((φ( ̄ロ ̄lll)←お母さん

「は!また固まってしまった!海城、麻布の学校説明会に続いて、飛行機の予約まで…」

 

((((φ(>ω<。)←お母さん

カチカチ!カチカチ!カチカチカチカチ!

 

お母さんは焦りましたが、今回は連打をしたら予約が取れていました。

 

(; ̄ー ̄A←お母さん

ほ…これで受けに行ける。あとは願書を出すだけか。