鈴木さんちの貧しい教育

中堅高校に通う娘の大学受験をソッと見守る?ブログです

小5最後の公開模試

(ㆆ_ㆆ)←龍之介ちゃん

「俺的には、偏差値が60あってもおかしくないできだった。」

 

((((*゜▽゜*))))←お母さん

「え?」

 

龍之介ちゃんの言葉を真に受けて、危うくまたあの妄想をしてしまうところでした。

 

(。>ω<。)←お母さん

いかん!いかん!あの妄想は、現実を知ったときに疲れるだけだからやめておこう。

 

今回は、成績が上がり過ぎて開成コースをすすめられるいつもの妄想ではなく…

控えめ??に麻布コースで真ん中になる妄想をしてみました。

 

(ㆆ_ㆆ)(ㆆ_ㆆ)(ㆆ_ㆆ)←真ん中が龍之介ちゃん

「麻布コースで真ん中の成績になったよ。」

 

(-_-#)←お母さん

「3人しかいないじゃないの…真ん中になっても、3人では立ち位置が全くわからないわよ。大丈夫か?うちの塾の麻布コース…」

 

 

冬休みは帰省もせずに、朝から晩まで算数に力を入れて取り組んできました。そして、残りの時間は全て国語に費やしました。

(ΦωΦ)←お母さん

算数は全部やり直しをして、わからないところは全て個別指導で聞いてきたし。

算数偏差値55にはなるだろうなぁ~国語偏差値が55かもしれないなぁ。他は普通でも算数か国語だけは…


f:id:natsunatsuw:20190116083755j:image

 

 

4科偏差値60の予定の公開模試が返されました。

 

偏差値は普通でした。

 

(-ω-;)(-ω-;)

ん?これは極めて普通の成績だよね?誰?偏差値60超えるかもとか言った人…

 

特に力を入れて取り組んできた算数がちょうど偏差値50でした。その次に力を入れた国語も50。全くやっていなかった理科が悪く、これまた全くやっていなかった社会が1番よく、結局4科の偏差値は50でした。

 

(-_-#)←お母さん

これはいったい、どういうことなのか?冬休みはみんな旅行に行って遊び回っていると思っていたけれど、そうでもなかったみたい。

こんなにがんばっても普通の成績なんて…どうすれば普通の成績ではなくなるのだろうか…