鈴木さんちの貧しい教育

中堅高校に通う娘の大学受験をソッと見守る?ブログです

そしてクラスが落ちる 龍之介ちゃん中学受験

YouTubeを見ながらの勉強もよくなかったのでしょう。

龍之介ちゃんの成績はさらに下がり、ついにはお姉ちゃんがいたクラスになってしまいました。

 

(ㆆ_ㆆ)←龍之介ちゃん

「これは、どこにも受からないパターンではないだろうか…」

 

( ̄^ ̄)←お母さん

「そうよ?お姉ちゃんみたいに、受けるところ受けるところ、片っ端から全部落ちてしまうパターンよ?」

 

((((((゜ロ゜;←龍之介ちゃん

が~ん!!

 

((((((゜ロ゜;←横で聞いていた桜子さん

「なんて失礼な…」

 

( ̄^ ̄)←お母さん

「もう、パソコンとゲームは隠すから!」

 

(╥ω╥`)←龍之介ちゃん

「これから、何を楽しみに生きていけばよいのだろう…」

 

( ̄^ ̄)←お母さん

「勉強をしない者にゲームをする権利などありません!」

 

サッカー部の練習以外に外で遊ぶことのない超ド級のゲーマー龍之介ちゃんから、パソコンとゲームを奪えば、勉強しかすることがなくなるはずです。

 

( ̄∇ ̄)

フフフフフ…

 

ところが、そう甘くはありませんでした。

(-_-#)

龍之介ちゃんは、バットとボールとグローブを持って、公園に出かけるようになったのです。

 

f:id:natsunatsuw:20180530143455j:image

 

(-_-#)←お母さん

本当は公園で誰かにゲームを借りているのではないだろうか?

 

お母さんは、心配になって公園を見に行ってしまいました。ところが予想に反して、本当に野球をしていました。

ゲームのパワプロ(野球ゲーム)にハマっていたので、実際に野球をやってみたかったようです。

 

(๑¯∇¯๑)←龍之介ちゃん

「野球、とっても楽しいよ!これからは、みんなと野球をしに行くことにした!」

 

( ノω-、)

「お願い…勉強して…」