鈴木さんちの貧しい教育

中堅高校に通う娘の大学受験をソッと見守る?ブログです

吉祥の算数 桜子さんの中学受験

桜子さんは、小6春の公開模試で、算数24点を2回連続で取ってきています。

 

24点で偏差値33

24点で偏差値38

 

((((((゜ロ゜;((((((゜ロ゜;

うわ!また24点!同じ24点でも二回目の方がなんかマシ!

ここまで点が低いと、偏差値の数字の方が、上になるのか…

 

算数は絶対に教えることができない…

(-_-#)

日歴算とか数列とか場合の数とか仕事算とか…お母さんには算数で嫌いな分野がたくさんありました。

 

なので、夏休みから塾についている個別指導に通うことになりました。

 

個別指導の先生は、学生だか?社会人で副業だかわからない…育ちの良さそうな男の先生がついて下さいました。

 

(๑¯∇¯๑)←桜子さん

「今日、先生が『キミは計算がとても早いんだね』って言ってくれた」

 

(๑¯∇¯๑)←桜子さん

「今日は先生が、『よくできるね!本当はもっと点が取れるはずだよ!』って言ってくれた。」

 

桜子さんは毎回、個別指導からご機嫌で帰ってきました。

個別指導の先生にみていただくようになって、偏差値が点数を上回ることはなくなりましたが、

最後のサピオープンが終わるまで、桜子さんの算数はパッとしませんでした。いや、むしろダメダメの方でした。

個別指導と並行して、基礎の基礎の問題集を四冊やってみたり、ありとあらゆる努力をしてきましたが、たまによい成績がでる程度でした。

 

それがここにきて、全ての模試が終わってから、桜子さんの算数は飛躍的に伸びました!

12月末に受けた入試の練習会や1月受験で、算数が受験者平均を何十点も上回っていたり、一桁の順位だったりしました。

  

(๑¯∇¯๑)←桜子さん

「なんか、算数が得意になったみたい!」

 

年末からいろんな学校の過去問をやっても、算数が足をひっぱることはなくなりました。

 

( ノω-、)

受験に間に合ったかもしれない…

 
f:id:natsunatsuw:20180121135632j:image

 

そして昨日、ついに吉祥の過去問に取りかかりました!

↑遅っ!

 

 

(ㆆ_ㆆ)←桜子さん

「吉祥の算数39点…」

 

((((*゜▽゜*))))

え?

 

(o゜▽゜)o

さ…算数が得意になった桜子さんが39点…みんなも、44点くらいなのかな?

 

(゜-゜*;)オロオロ(;*゜-゜)

合格者は70点もとっている…

 

(ノ-_-)ノ ~┻━┻

貸してみなさい!お母さんがやってみるから

 

(・∀・)

へ?なんて?もう1回読んでみるね。

は?この踏切の線、何?なんて?電車の長さも違うの?川の流れどっちが何て??

お母さんには…何回読んでも、問題の意味がわかりませんでした。

まだ、桜子さんの方がマシでした。

 

(ㆆωㆆ)チーン…

お母さん…吉祥おわた

 

算数力というよりも、読解力や理解力もいりそうです。

 

(๑¯∇¯๑)←桜子さん

「あ!引き算間違えていた!49点だった!」

 

(o゜▽゜)o

いやいや、それでも20点足りていないから…

 

 (╥ω╥`)

あと10日で桜子さんは吉祥の算数がとれるようになるのでしょうか…

今日も吉祥の算数をビシバシやります~

 

ちなみに、吉祥は社会も文章が長いんです…

(╥ρ╥`)

お母さんは、読むだけでクタクタに疲れます。

今の小学生は大変だなって思いました。